城陽市観光協会   〒610-0121 京都府城陽市寺田北山田27-7


TEL.

0774-56-4029

 FAX.

0774-55-0560
2014年

師走も大詰め

旧年中は、お世話になりました。

様々な観光協会の催事にご協力をありがとうございました。

まだまだ未熟さを感じます。

ご指導やご鞭撻をいただきながら来年度もよりよい

城陽の観光産業の一翼を担って発展を願わずにはいられません。

12月はTWINKLE JOYO 2014で更新もできず、申し訳なく思っています。

旧年中は大変おせわになりました

新年からもよろしくお願い申し上げます。

 

イルミネーション装飾

着実に進まないとイルミネーションが完成しません。

みなさんの頑張りには脱帽です。

8月から点検がはじまり装飾の準備も始まりそれぞれに工夫を凝らしての作業をしています。

メインツリーも取り付けが終わり、回りの木々にも、おおかた取り付けられました

これも、皆様のご協力があって開催できますので、あと点灯まで半月です。

 

untitled        untitled

 

イベント沢山

先日は、茶まつりと緑化フェスティバルに観光協会は参加いたしました。

木津川運動公園では同時に城陽メルカートも開催されて多くの人のご来場となりました。

ありがとうございます。観光協会のブースは、梅福もちと梅干し、今が旬のつるの子柿を販売と2テントにて特産品を販売いたしました。

untitled 美味しいと、午前中に完売となり観光協会のショップ五里五里の里まで急きょ取りに行き販売をしました。

相乗効果(城陽メルカート)のおかげで大きく売り上げに繋がり

12月のTWINKLE JOYO 2014のPRにもなりました。

大きなイベントなので勧誘をしっかりおこないましたよ。

オープニングは城陽市を拠点として活動しているママさんブラス Wind Ensemble Piacere(=ピアチューレ)の皆さんによる演奏です素晴らしい!

untitled

 

 

イルミネーション球贈呈式

10月1日にイルミネーション球の贈呈式が城陽市役所市長室にて行われました。

「光のページェント」は、13回目、皆様のおかげで年々発展してまいりました。

中でも、地元の代表企業であります星和電機様には、これまでも様々にご支援をいただいてまいりましたが、2007年(平成19年)6年前の3万球から始まり、毎年多くのLEDをご寄贈いただき、今回を含め総数52万球となり本日、TWINKLE JOYO 2014の贈呈式を挙行させていただく運びとなりました。増山晃章(てるあき)社長、本当にありがとうございました。増山社長より3万球の目録が中尾英明城陽市観光協会長に手渡されました。また、奥田敏晴城陽市長にも立会人としてご臨席を賜りました。

今後とも、光のページェントTWINKLE JOYOが発展していくように改めて決意を固めました。

 

 

晩夏鴨谷の滝

いいお天気に恵まれ、先月に雑誌リーフを見られてガイドの申し込みがあり16日に案内をしました。ここ鴨谷の滝へはベテランガイドを先頭に往復約1時間ほどの歩行程を無事終えました。

国道307号線が難所(トラックが途切れなく通行)を渡り木橋を越え

しばらく歩くと別世界です。

山ガール2a

 

 

 

 

 

帰路は、姥百合の青い実を見ながら無事に終えました。

山ガール3a

 

 

 

 

機会があれば城陽市観光協会にお申し込みをお願いいたします。

亀岡への研修

9月6日に観光案内ボランティアクラブのふるさと亀岡ガイの会との交流会に参加させていただきました。観光ガイドについての意見交換など参考にさせていただくことができ、準備していただきありがとうございました。おもてなしの心を十分にくみとることができ感謝いたします。

untitled昼食はかめまる弁当をいただきました。中身は撮影する前に食べてしまい紹介することができません。メニューは

ご飯ーキノコごはん(マイタケ・亀岡米)

牛味噌カツー亀岡牛・キャベツ・人参・もやし

 

小松菜煮浸し地鶏添えー京野菜(地鶏・小松菜・人参)

冬瓜としょうがのあんかけー冬瓜・しょうが

漬物ー京野菜(しば漬け・白菜)

 

午後からは亀岡市内の観光地をガイドしていただき、交流が有意義なものとなり、ありがとうございました。

untitled出雲大社一之宮があり境内は広く後方の山がご神体ということで大変なパワースポットであることを感じました。

 

 

 

 

 

古墳もきれいな形で維持管理されて関心しきりです。

untitled千歳車塚古墳のはるか昔のロマンを説明が興味深い物語でした。

 

岸和田SAの販売

じょうりんちゃんと一緒に城陽特産品販売とキャンペーンを岸和田SAでしました。

午後から気温もグングン上がり暑い一日でしたが、梅ジュースの試飲や新鮮朝どりいちじくの販売は人気を博しました。

 

秋の気配

ここ数日は秋が駆け足で来ているような日々です。

TWINKLE JOYO 2014の準備も着々と進んでいます。

皆様の参加もお待ちしていますので、よろしくお願いいたします。

 

府民だよりの表紙

鴨谷の滝が紹介されてから、最低でも1日1件のお問い合わせがあります。

行程時間は往復1時間くらいなのですが、沢を歩いての行程となります。

初めての方は、道案内が必要です当協会にお問い合わせください。

ガイド1人が1,000円です。岩場や崖を歩きますので装備も長袖・長ズボン・手袋・帽子など

長靴か濡れてもよいトレッキングシューズをお勧めいたします。

一人では携帯の電波もとどかないところですので、単独行動は危険を伴います。

マムシ・スズメバチなども潜んでいますのでご注意ください。

b沢渡り

 

台風の日

本来ならば、三朝温泉まつりのイベントに参加しているのですが・・・なにせこの風雨では中止となりました。

JR城陽駅のロータリーも雨が横殴りに降り、自動ドアは風の影響で開いてしまうので、手動に切り替えました。

JR城陽駅前も歩いてる人も少なく駅も運転見合わせとなっています。

日本海に抜けるのが3時ころの予報ですが、台風の被害が最小限度に済みますようにとお祈りをいたしました。