城陽市観光協会   〒610-0121 京都府城陽市寺田樋尻44-8


TEL.

0774-56-4029

 FAX.

0774-55-0560
青谷梅林 城陽市梅まつり

青谷梅林 城陽市梅まつり

青谷梅林「梅まつり」 春は城陽から

芳しい梅の香りにさそわれて…

○期間 222日(土)から323日(日) 売店営業時間10時~15時・毎日営業

○梅の木の本数と品種

京都府で一番の梅の生産量125万トンを誇る城陽市青谷梅林。城州白、白加賀梅、小梅(オタフク・ダルマ)約1万本の花梅。

○見ごろ

3月初旬から中旬

○梅の紹介と見どころ

生産梅林の約1万本の花梅が楽しめ多くの人で賑う。青谷梅林でしか見られない城州白の品種は香りがよく芳しい梅の香りを楽しみ下さい。 ほとんどが梅酒と和菓子になる城州白の希少な伝承製法の梅干しが会場で手に入ります。

○イベント紹介

日によって開催内容が異なる 梅の花と歴史を巡るウォーク(3月2日・80名事前予約2月1日より)/梅探検(3月8日)/青谷史跡巡り(毎日曜日お昼頃当日募集)/餅つき大会(各日曜祝日・1日2回)くぬぎ村梅まつり(3月2日)/青谷コミセン行事(3月1・2日)/土日には、梅かおるコンサート3月1・16日)/紙芝居(3月21・22日)・舞踊(3月9日)/お休み処―中天満宮(土日営業・梅小町の会)城陽酒造―蔵開き(3月16日)/軒先農産物販売(注)開催日は、必ず事前にご確認ください。

○アクセス

会場アクセス(車)/ 第二京阪自動車道久御山南ICより約5km
会場アクセス(公共交通)/ JR奈良線「山城青谷」駅より徒歩約20分

○駐車場の有無

臨時駐車場あり

○問い合わせ先と電話番号

0774-56-4029 城陽市観光協会 

〒610-0121城陽市寺田北山田27-7

 

« »

コメント

  • 大村武志 より:

    2月26日に87歳の父を連れて青谷梅林に行きたいと思いますが父が足が悪いため車で行く予定ですが駐車場を教えてください。

    • joyo より:

      返信が遅れまして申し訳ありません。
      駐車場はサンケ-ハウスが駐車場毎日開場しています。土日祝日は城陽南中学校前の臨時駐車場がございますので、ご利用ください
      いずれも、梅まつり会場まで徒歩15分ほどです。
      ご来場をお待ち申し上げています。

  • ヒロ より:

    犬ははいれますか?

    • joyo より:

      大丈夫ですよ。
      糞などの処理を自己責任で行っていただければ結構です。

  • 佐々木康雄 より:

    青谷梅林へ行きたいのですが、サンケ-ハウスの駐車場の場所が不明です。307号線からはいれば70号線を利用して行けるのですか。

    • joyo より:

      お問い合わせありがとうございます。サンケ‐ハウスと入力をしていただければでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です