城陽市観光協会   〒610-0121 京都府城陽市寺田北山田27-7


TEL.

0774-56-4029

 FAX.

0774-55-0560
梅まつり情報

梅まつり情報

「春は城陽から」とキャッチフレーズがあるように、城陽には「城州白」という種類の梅があります。

城陽市の梅は、粒も大きく果肉も分厚く、「う~んしゅっぱい」という昔ながらの梅干しに最適。

何かには、梅シロップなどもあり、お水やお湯で五倍ほどに薄めて飲みます。とても「うめぇ~梅ジュース」として

城陽市観光協会の中にある五里五里ショップでも好評発売中。

中にはお酒・焼酎などに混ぜたりして楽しまれている方もおられるとのこと。

私は、喉痛や風邪などひいた時、ひきはじめなど 予防も含めグイグイ飲んでいます。

大好きなんですけどね。

しかし梅は昔から万能薬のように扱われるほどのものでしたから、今も梅エキスは飛ぶように売れております。

そうそう梅まつりで梅エキスは大量に入って格安のがありますよ。

城陽市観光協会の五里五里ショップでも販売しております。昨年は、KBS京都ラジオで話したとたんに

五里五里ショップに電話注文が殺到しました。

在庫切れから今は、去年取れた梅でまた大量に作っていただきましたのでなんとか梅まつり期間中は

大丈夫かなと思います。

皆様も早いうちにお買い求めをお勧めします。

また梅まつり会場では、多くの梅製品を販売しておりますので、是非散歩がてら行ってみてくださいね。

開催期間はまた報告いたします。

昨年から梅ブームで、ダイエットに効くと多くの女性にも食べられ始めたものです。

男性は酸っぱいのが苦手な人もいますが、是非ダイエットに梅干し三つ毎朝食べましょう。

まぁ一日三つでいいのですよ。

酸っぱいのが苦手な私は、梅シロップを飲んでますが、たまにはやはり体の為にも茶漬けにしたり、おにぎり

など食べているのです。

今回、新しい梅商品が出ますので乞うご期待。

また梅まつり情報を入れていきますので宜しくお願いします。

今回は、まだ梅まつり実行委員会が大きく動いてないので、お伝えできることとできない事がありまして、

大人事情という事でご理解のほど宜しくお願い致します。

今回も楽しい梅まつりを宜しくお願い致します。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です