城陽市観光協会   〒610-0121 京都府城陽市寺田樋尻44-8


TEL.

0774-56-4029

 FAX.

0774-55-0560
『春は城陽から』梅まつり開催決定!!!!

『春は城陽から』梅まつり開催決定!!!!

平素よりは城陽市の観光に、ご興味を持っていただき誠にありがとうございます。

「春は城陽から」というキャッチフレーズのごとく 梅まつりの開催が決定しました。

日程は平成29年2月25日~3月20日まで

イベントや売店などもあり、多くの方に賑わってもらえるような祭りにしたいと思っております。

駐車場ございます。 ①平日土日 サンケイハウス  ②土日限定 南城陽中学校正門向かい側 

ご注意ください。

イベントでは、恒例の餅つき大会がなくなりました。

去年末から流行しているノロウイルスにより、多くの餅つきイベントが中止されております。

他団体の餅つきイベントをお聞きすると、餅つきはパフォーマンスとして行いそのついた餅はふるまわないとの事でした。

またふるまわない代わりに、餅つき機でついて人の手が触れていない状態のものをふるまうとの事でした。

保健所からも注意勧告を受け、流行している時期だからこそ、気を付けなければならないもので、また再び餅つき大会が出来るように願っています。

その代わりとは行きませんが、来年度(今年の4月)から、お茶の京都が開催されます。今まで第1弾 海の京都・第2弾 森の京都と行ってきました。最後の第3弾として京都府南部地域の「お茶の京都」がございます。

そこでプレイベント的に、餅つき大会の代わりに茶団子をふるまいたいと思っております。もちろん限定数で早くに並んだもの

勝ちのようになってしまいますが、餅つき大会同様ににぎわっていただきたいと思っております。

昨日梅まつり会場を見回ってきました。中には、すでに咲いている梅も2本3本とあったり、小さな赤い蕾が寒さにぎゅっと耐えながら、ぽつぽつと梅の枝についておりました。

まだまだ梅まつり開催日まで早いので、咲かないようにと伝えてきました。

JR山城青谷駅から徒歩約15~20分程度

駅前には、梅まつり案内所も設置しております。中には、観光案内ボランティアクラブの方々や梅の郷の方にお願いしております。チラシや地図などございますので、気軽にお尋ねくださいませ。

やわらかな甘い香りとピンクや赤や白の梅の花 今年はどのように咲いてくれるのか開催日まで待ち遠しいものですね。

 

« »

コメント

  • 原田 和夫 より:

    生駒の原田ともうします。
    3/8に青谷に梅まつりを計画しています。
    ついては「梅小町の会」で探索マップを作成されているとのこと。送料など手数料をお知らせください。

    • joyo より:

      原田様
      ご連絡ありがとうございます。
      梅まつりのマップが出来上がりました。
      送料・手数料など必要ございませんので、ご安心くださいませ。
      3/8にお越しいただけるという事で誠に感謝御礼申し上げます。
      ご住所と部数をお教え願えますでしょうか。宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です