城陽市観光協会   〒610-0121 京都府城陽市寺田北山田27-7


TEL.

0774-56-4029

 FAX.

0774-55-0560
サービス

木津川の流れ橋、桜、浜茶をめぐるウォーク 2017

 

第41回城陽ウォーク

「木津川の流れ橋、桜、浜茶をめぐるウォーク」2017

木津川沿いに日本最長の流れ橋や茶畑、桜づつみをめぐります。木津川河川敷に広がる茶畑では抹茶の原料となる高級茶葉「てん茶」が栽培され、その景観は山城地域のお茶の文化的景観の一環として「日本遺産」の認定を受け、植生二十数年の寺田地区の桜づつみとともに目を楽しませてくれます。

日程  4月5日(水)

コース  JR 城陽駅→久世神社→久世廃寺→平川廃寺→平井神社→指月の碑→上津屋集落→
石田神社遥拝所→流れ橋・浜茶畑→寺田地区桜づつみ→(近鉄寺田駅)→
歯痛地蔵→念仏寺→JR城陽駅      歩程/約10km

集合   JR城陽駅 9:00  解散は12:30頃

参加費  300円(資料代、保険料ほか)

要申込  城陽市観光協会 ☎0774-56-4029  4月3日(月)12:00までに

※ 雨天中止(前日15時の天気予報で当日の降水確率が50%以上の時)

 

城陽市青谷の梅の花をめぐるウォーク2017

青谷中地区梅林

第40回城陽ウォーク

青谷梅の花をめぐるウォーク2017

青谷梅林は、2月から3月にかけて約1万本の白梅が咲き誇ります。梅の香りを愛でながら、周辺の寺社を観光ボランティアの案内で巡ります。梅まつり会場には梅製品やお弁当をはじめお土産が一杯です。

実 施 日 : 平成29年 3月12日(日)

終了しました  参加者 118名様

TWINKLE JOYO 2016に出展

TWINKLE JOYO 2016のテーマは「アモーレ(愛)」

来場者にょるイルミネーションコンテストでは城陽市観光案内ボランティアクラブが出展しました京都サンガFCのマスコット パーサーくんのシュートからゴールするまでのボールの軌跡と歓喜を表現した「JOYO LOVE SANGA」が特別賞を受賞しました。

2016 JOYO LOVE SANGAイルミネーション会場のすぐ近くには京都サンガFCの拠点練習場の「サンガタウン城陽」があり、城陽市は京都サンガを応援しています。

 

 

 

城陽・国指定史跡をめぐる

第39回城陽ウォーク

城陽・国指定史跡をめぐる歴史ウォーク

城陽市内には6件の史跡が国指定を受けており、うち5件が市北東部の1km範囲内に位置しています。今秋には更に2基の古墳が追加指定の見通しで、現在の「史跡久津川車塚・丸塚古墳」と併合して「久津川古墳群」に名称変更されます。
これら国指定史跡を中心に観光案内ボランティアと一緒にめぐる歴史ウォークを開催いたします。

終了しました 平成28年10月23日(日) 

 参加者 41名様

コ ー ス : 城陽駅 → 久世神社 → 久世鷺坂の碑 → 久世小学校古墳 → 正道官衙遺跡 →

芝ヶ原古墳→ 丸塚古墳 → 久津川車塚古墳 → 芭蕉塚古墳 → 平川廃寺  →

久世廃寺 → 城陽駅(解散)    約 5km