トップページ > 観光
観光


 城陽市の代表的な観光コース ( )内は徒歩による所要時間
花のみちコース
梅林(梅まつり)、花しょうぶ田、桃畠、いちじく畠などの花と緑のコースの中に古い歴史遺跡、延喜式に記された神社、お寺、千年以上続く祭りなどの民俗遺産を配した、四季とりどりに魅力のあるコース(約2.5〜3時間)
歴史のみちコース
考古学上全国的に有名な芝ケ原、車塚などの古墳を初め、官衙遺跡、万葉に詠われた神社、寺社などの歴史に興味ある人達向きのコース(約2.25時間)
緑のみちコース
式内社水度神社から森の中を城陽市内を見渡す鴻ノ巣山展望台をへて総合運動公園から縄文時代・弥生時代・古墳時代の複合遺跡森山遺跡を通る森林浴のコース(約2時間)
水辺のみちコース
木津川の堤防を歩いて水の流れと昔日の水運に思いを馳せ、氾濫原である「あらすの芋畠」、水の神社・寺なども見るコース(2.5時間)
 
ゆとりのみちコース
所要時間約1時間半のミニハイキングコース。
JR城陽青谷駅周辺を歩く、比較的楽な道です。
 
特別コース
代表的なコースを下敷にして、お客様と「五里五里のふるさとガイド」が相談して作るコース。既製のコースや時間にこだわらず、お客さんの注文に応じて自由に組立てます。



 京都府城陽市の史跡・社寺・名所

五里のふるさと探訪
日本最古級の古墳群に歴史ロマンを感じる京都から五里、 奈良から五里の距離に位置することから「五里のふるさと」と呼ばれた城陽市。城陽市から木津川市山城町に向かう街道沿いには、 日本最古級の芝ケ原12号古墳をはじめ、正道官衙遺跡や久津川車塚・丸塚古墳など、 古い歴史を物語る古墳や史跡が数多く残されています。
かつては強大な力を誇る豪族たちがいたといわれる歴史ロマンたっぷりのコースです。

   ◆城陽市の文化財      ◆城陽の観光スポット<自然探索>
 城陽の「文化財一覧」  高塚林道
 国登録有形文化財「近藤家住宅」  鴨谷の滝(京都自然200選)
 歴史のまど
 木津川堤防
 国指定の史跡・重要文化財  鴻ノ巣山散策路
 宿場町・旅篭資料  青谷梅林
 ふるさとの遺跡に古代のロマンを求めて  花の小径
 緑と歴史の散歩道(歴史水辺の道)  あらすの観光いも掘り農園
   山背古道
   サイクリング


 ◆ 城陽市の遺跡・社寺 ◆








城陽市観光協会 〒610-0121 京都府城陽市寺田北山田27−7(JR城陽駅東口)

TEL 0774−56−4029/FAX.0774-55-0560/E-mail:info@joyo-kankou.jp
Copyright (C) 城陽市観光協会 all right reserved.