トップページ > 城陽市観光だより > 宿泊・自然体験ふれあい・施設
城陽市観光だより

 城陽市観光協会 城陽市施設紹介

歴史民俗資料館
Event Information
文パル
城陽市歴史民俗資料館は、文化パルク城陽の4階にあります。城陽は歴史のまちと呼ばれるほど市内には遺跡が多く、これまでに発掘調査などで膨大な数の貴重な出土物を得ていますが、それらを一括して保存し、みなさんに公開できる場所がありませんでした。そこで、文化パルク城陽を建設するにあたり、ふるさとの大切な財産ともいえる出土物や資料を今に活かすために、工夫を凝らしてつくられたのがこの資料館です。このようにして完成した資料館は、数多くの貴重な歴史資料、考古資料、民俗資料などを調査、研究、収集、保存、公開するところです。特に、先人の遺産を市民のみなさんをはじめ、多くの人に知っていただくという大きな役割りを持っています。そのために、遺跡の発掘調査や出土物の復元作業、民俗調査やそのまとめなど、地道で根気のいる研究・作業に取り組んでいます。


<みどころ>

資料館では、調査・研究に基づき、城陽の歴史・文化を考える場合の基本的な要素となる(1)まつり(人びとの共同意識)、(2)自然(生活の舞台)、(3)道(交流の舞台)を基本的な三つのテーマとして、分かりやすく展示しています。館内には、常設展示室と特別展示室とがあり、古代に夢を馳せながら先人たちのあゆみと知恵を楽しめるところです。ぜひ、お越しください。あなただけの夢の翼を、時の流れの中で大きく広げられると思います。
主な設備
常設展示室 円筒埴輪をイメージした4本の円筒造形を配し、その内外で歴史民俗資料を展示。
特別展示室 展示ケース、案内板、移動ビデオプロジェクターなどで企画展や絵画展等を実施します。
工作室 工作台(5台)、器具庫を設置
歴史民俗資料館


<利用方法>

開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 12月28日〜翌年1月4日、毎週月曜日、祝日の翌日
入館料 おとな : 200円 > 団体160円
こども : 100円 > 団体 80円 
※「こども」とは、小・中学生。「団体」とは、20人以上


お問い合わせ
城陽市歴史民俗資料館 TEL 0774(55)7611
(城陽市寺田今堀1番地 文化パルク城陽西館4階)



城陽市観光協会
〒610−0121
京都府城陽市寺田樋尻44−8
TEL. 0774−56−4029
FAX. 0774−55−0560
定休日. 水曜日
受付時間. 9:00〜17:00
Copyright (C) 城陽市観光協会 allright reserved.